‘プロジェクター移植’ タグのついている投稿

20系♪

2016年10月3日 月曜日

10月4日(火曜)は定休日となりますので
よろしくお願いいたします。
 
 
最近は30系のご紹介が増えてきておりますが
20系アルヴェルもまだまだ熱いです♪
 
愛知県よりご来店くださいましたSさまです(*^-゚)v

 
14
 

先日、チラッと製作途中のご紹介をしたライトですね。
施工例にあるデザインをお気に入りくださいまして
そこから少し変更しての製作となりました。

 
21
 

ハイビームへ2連プロジェクターの移植
ハイ、ローへカバー付きLEDリング6灯(片側3つずつ、白色)

 
31
 

純正ポジション部をウインカー化し
流れるウインカー♪
 
その上下にアクリルスリットをアンバーで(*^-゚)v

 
41
 

消灯時の全体像

 
61
 

移植プロジェクターのアップ
キレイに移植できています♪

 
71
 

AFS付きの車両(ライト)でしたので
ロービームにリングをつけると動作時にインナーへ干渉するため
かわせる範囲でインナーも加工しています。

 
9
 

アクリルスリット・・・なんですけど
レンズが反射して撮影が難しいですね(^_^;)

 
81
 

ドアップ・・・でもよく分かりませんヽ(*´∀`;)ノ

 
111
 

もう少し鮮明な画像は先日のブログへ

 

ウインカーは流れるウインカーユニットの設置で
公道OKのシーケンシャルパターンから
イベントモードも可能です(*^-゚)v

 

 

 
 

Sさま、この度はご依頼くださいまして
誠に有難うございました♪
 
また何かありましたらいつでもご連絡ください♪ m(_ _)m

 
 
 
 
————————————————————————————————–

TAMAYAフェイスブックページ
https://www.facebook.com/TAMAYA.LLC/

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

5/13 ストリームのプロジェクター移植

2014年5月13日 火曜日

Nさまからご依頼いただいております
ストリームのヘッドライト加工。

プロジェクター移植のみというシンプルな内容ですが
毎度思いますが、加工ってそう簡単にはいきませんね。

だいたいのプロジェクター移植では
インナーを切り込んで、プロジェクターをかわす作業が必須です。
 
 
IMG_8918
 
このように少しすかしておかないと
組み込めない、または光軸調整時に干渉するなど
プロジェクターが入っていないところへ入れるので
そもそも調整幅は少なくなるため、工夫しています。
 
IMG_8919
 
 
この時点では、よし!かわった!
 
 
IMG_8920
 
 
と思いきや、仮組みの段階でまだ干渉することが判明

これはいつもどおりなので問題ありませんが
ちゃんと使えるレベルにするには結構に手間がかかります。

インナー切らずに斜め向けて入れれば簡単ですが
照射はとんでもなく斜めになります。

2連、3連プロジェクターになると
ひどいものは45度ぐらい傾いて移植されている場合もあります。

あとは見る人が見れば、あれは簡易に移植された
と分かるのでそれはNGですね。
 
 
ちゃんと加工するのって奥が深いです。
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

ご来店多数有難うございました。

2014年4月26日 土曜日

今日もリピートさまから新規さままでたくさんご来店有難うございました。
バタバタしてたのでゆっくりできませんでしたが( ̄▽ ̄;

月曜から入庫しておりました 男前のNさま
ヴェルファイアのヘッドライト加工でご依頼いただきました♪

IMG_8323

差し入れ有難うございました。
大好物です(○´∀`)

unnamed-2
 
 
肝心な加工はというと
今回は時間との勝負もありましたのでシンプルな加工です♪

IMG_8306IMG_8309

ポジション部は白と黄色の2色を配置
ウインカーONで白が消える仕組みです。

IMG_8300IMG_8288

【加工内容】
ロービーム CCFLイカリング
ハイビーム 小型バイキセノンプロジェクター移植
ポジションLED加工(白、黄2色切り替え)

シンプルな内容だけに飽きないですし
加工は初めてで・・・というユーザーさんにはお勧めの内容です♪
 
 
Nさま この度は有難うございました。

また、時間を見てアクリルいきましょう!(*^-゚)v
 
 
そして先日になりますがスイフトスポーツのヘッドライト加工で
ご依頼いただいておりましたKさま

IMG_7989
 
 
お手紙付きで差し入れを送ってくれました♪
有難うございました。 とても嬉しかったです(○´∀`)
 
 
IMG_8333
 
 
加工のほうはというと、正直もうしたくないぐらい難しかったです( ̄▽ ̄;
アクリルだらけのフルカスタム

IMG_7937IMG_7936

車内にスイッチを設置し
各部を青、緑で切り替え、リングのON/OFF
スイッチを全てOFFで純正と同じようにポジションランプのみ点灯します。

かなり贅沢な仕様ですね(*^-゚)v
 
 
Kさま わざわざご丁寧に有難うございました。
今後とも宜しくお願いいたします(*^-゚)v
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

3/15 今日だけで・・・

2014年3月15日 土曜日

600mm×300mmのアクリル板、何枚切ったでしょうか ( ̄▽ ̄;

これが何のデータか分かった方は
結構なマニアです

datetail1

これはまだ一部ですが
データが最初からあるはずもなく、0からデータを製作して
仮合わせしてはゴミ箱へ・・・を繰り返します。

そんなのもあってアクリル加工は金額あがるのですね(⌒_⌒;
 
 
こちらはヴェルファイアのヘッドライト加工
LS600h 3連プロジェクター移植と
デザインリングのアラベスク ブルーポイントです。

IMG_7160
 
 
美しいと言えるレベルです。
 
もう少し近づいてみましょうか 断面美をどうぞ
 
IMG_7162
 
 
もっと近づいてみましょう。
 
ここまでドアップで見せれる美しさです。
 
ここまで精度に拘り、単にアクリルを使った加工ということではなく
いかにキレイに見せれるか、私たちの追求心は感じて頂けると思います。
 
 
ものによってはこの精度がだせない場面もありますが
変体級の製作レベルを目指しています。
 
 
IMG_7163
 
 
あとはセンスも大切ですね。

もともとセンスがあるほうではないので
街中を歩くとき、キョロキョロしながらアイデアを探したりもします。
 
 
ここはまだ試験的な状態ですが
ゴールは見えました。

IMG_7182
 
 
エリシオンのファイバーテールも
全ての基板が製作できましたので点灯テストを行っています。
週明けで問題なければ組み上げていきます。

Wさま 来週中に完成できればなと思っております。
お待たせいたしますが、宜しくお願いいたします。

IMG_7184
 
 
これは何に使うのでしょうか
板からの削りだしでこの精度です(・∀・)

こういうの、大好きです

IMG_7158
 
 
ここまでいくと、気持ち悪いイメージを持たれるかもしれませんが
技術屋さんとはそもそもそういうものであるべきだと思っています。
 
 
と、こんな感じで今日のブログをおわります 笑
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

3/03 マニアック アクリルの断面美

2014年3月3日 月曜日

どうもこんばんは~

本日、田中はお休みをいただいております。

普段から影で支えてくれる大切な人を
ちゃんと祝ってあげてほしいなと思うので
うちは、奥さんの誕生日は休んでもらっています。

そして明日は初めてのガン検診です。

ご担当させて頂いておりますお客様は
ご連絡お待たせしておりますが、何卒ご了解くださいませ。
 
 
さて、今日もアクリルを切ったり切ったり削ったり・・・
いつもどおり粉だらけですヾ(´・ω・`)ノ
 
 
切り出しの時点で結構な精度はだすのですが
設置する際も、出来る限り精度をだすよう心がけています。

分かるでしょうか、この断面美 (○´∀`)ウットリ

IMG_6876

自然な感じに仕上げてみました。

プロジェクターのカバー側を
かなり加工をすることでこのような仕上がりまで可能になります。

できるできないなど1つ1つ異なりますが
出来る限り自然に見せたいなと思って製作しています。

ついでになりますが、プロジェクター内部塗装とはこんな感じ。
 
IMG_6879

見る角度によって、レンズに色がついて見えます。

今回は赤で焼付け塗装したので赤に見えますし
青で塗装すると青に見えます。
 
 
プロジェクター間接照明は、HIDの近くなので
熱の影響でどうしても寿命は短くなりがちですが
内部塗装であれば、永久的に持続できます。

こちらからプロジェクターを見ると色がつくだけで
ヘッドライト照射の色は変わりません。

さりげなオシャレって感じですね(。ゝ∀・)v
 
 
セッセコセッセコ

IMG_6870

1つ1つは細かいパーツなので強度はありませんが
組み上げることで強度が非常に増します。
 
 
で、こちらはこちらは既に終盤の30前期セルシオのヘッドライト加工

めずらしく?LED加工です。

ここのところアクリル加工ばかりやってますが
当然LED加工も得意ですので(-∀-。)
 
こちらも基板のピッチに合わないなど物によってマチマチですが
なるだけレンズカットに合わせてキレイに見えるように工夫しています。

IMG_6884
 
 
週末ごろには組み上げれそうです。

IMG_6891
 
 
さて、もうすぐご飯を食べてはいけない時間なので
今日は早めにきりあげます。

また水曜日より、宜しくお願いいたします。
 
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓