‘アルファード ヘッドライト加工’ タグのついている投稿

5/22 そうでなくっちゃ♪

2017年5月22日 月曜日

奈良県よりお越しくださいました
30系アルファードのOさま♪
 
定番作業となっております
上位グレードヘッドライトの移植作業で
ご依頼くださいました(^_^)

 
139
 
 

ご来店時の状態。
外側が コの字 で点灯します。
 
これがダメってわけじゃないいですけどね(^_^;)

 
225
 
 

移植後

 
316
 
 

やはりL字は点灯範囲も大きいので
インパクトが出ますね♪
 
今回はデイライト制御もご依頼いただきましたので
室内にスイッチを設けます。
 
純正部品流用ですので違和感もありません。

 
415
 
 

作業時は、どれが足された配線なのか
分からないほどキレイに作業しますので
安心してご依頼ください( ・∀・)v

 
IMG_9783
 
 

Oさま この度はご依頼をいただきまして
有難うございました!
 
今後ともよろしくお願いいたします! m(_ _)m

 
 

30系アルファード 専用ページ
https://www.e-onestop.jp/caseof30alphard.html

 
 
 

 
 
 
 
————————————————————————————————–

TAMAYAインスタグラム
https://www.instagram.com/tamaya.llc/?hl=ja

 

TAMAYAフェイスブックページ
https://www.facebook.com/TAMAYA.LLC/

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

タイプブラック 上位?

2016年12月8日 木曜日

大阪府Tさまよりご依頼いただいておりました
30系アルファードのヘッドライト加工♪

 
15
 

パッと見ても、何が変わっているか分かりませんが
上位ヘッドライトのタイプブラックです♪
 




  
って感じですよね。
 
特別仕様車のタイプブラックですが
ベースはS”AもしくはSAとなるみたいなので
いわゆる上位ヘッドライトではありません。
 
そこで、上位ヘッドライトを使い加工することで
上位グレード タイプブラック となりましたヽ(*´∀`)ノ

 
21
 

どうみても純正なのですが
上位ヘッドライトをベースに、矢印部分をブラックにすることで
タイプブラックと同じ配色となります。
なので違和感がないんですね♪

 
31
 

こう見えて、純正ではあり得ない組み合わせですので
分かる人には分かるマニアックな加工です。
 
「ん? タイプブラックってこのライトだっけ?」 みたいな♪
 
そして、今回はそこだけにとどまらず
イルミONで

 
41
 

グラデーションとなります(*^-゚)v
いやぁ 超かっこいい(〃∇〃)
 
イルミON、ウインカーONでコーナリングが点灯

 
51
 

日中、イルミOFF時は
ウインカーONでコーナリングは点灯しないように制御しています♪

 
61
 
 

Tさま この度はご依頼くださいまして
誠に有難うございました!
 
今後ともよろしくお願いいたします! m(_ _)m

 
 
 
 
 
 
 
————————————————————————————————–

TAMAYAフェイスブックページ
https://www.facebook.com/TAMAYA.LLC/

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

30系アルファード シーケンシャル♪

2016年4月28日 木曜日

改めて30系アルファードのシーケンシャル化
いわゆる流れるウインカーをご紹介(^_^)

 
512
 

好みはさまざまですが
今回ご紹介させていただく施工は
いかにも って感じではなく あくまでも自然に。
アクリルも使っていません。

 
69
 

消灯時なんてほんとに施工してるのか
分からないほど自然です。
純正では↓のように電球のオレンジが写りこむので
ステルス化にも一役かっています♪

 
IMG_3779
 

上位ヘッドライトは特に
純正でL字に光るので
特に追加で光を加えなくても十分にかっこいい♪
 
純正然としたカスタムが好きな方には
是非おすすめです(^_^)

 

 

去年?おととし?
合法となりました流れるウインカーですが
↑の動画の流れ方のみ 公道OKです。
 
その他の流れ方はこれまで同様NGです。
 
合法であっても、ディーラーさんの見解で
入庫NG とされる可能性もあるので
付属するスイッチ1つで、普通の点滅に戻せます。
その辺りはご安心頂けると思います(^_^)

 

 
 
 
 
————————————————————————————————–

TAMAYAフェイスブックページ
https://www.facebook.com/TAMAYA.LLC/

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

2/05 の作業

2016年2月5日 金曜日

先日からかかっている20系アルファードのヘッドライト
あとは組み立てで完成となります。
シックで上品になった・・・と思っています。

 
11
 

新しいリングはこれで正解でしたね。
さほど主張しすぎず、とても私の好みです(^_^)

 
21
 

サイドはデザインパネルを製作。
マットブラックとガンメタの相性はストライク♪
一番好きな組み合わせかもしれません。
背景はピアノブラック、TAMAYAロゴはメッキでフチのみ発光。
(ステッカーを貼ったわけではありません)
ポイントとしてブルーのラインを入れました。
 
レーザープレートもGOODです(*^-゚)v

 
31
 

点灯画像はまた後日ということで。
 
NさまCTテール四灯化 + サイドラインも
少しずつ、ほんと少しずつですが進んでいます。
こちらは先日書きましたかね?
サイドはスペースがあまり無いので
自由度は限られているのですが
「真っ赤」な色で発光させたくないなと。
あと、いかにもアクリルで面発光させています
ではなく、純正っぽくといいますか
この辺はかなりフィーリングです。
(試行錯誤中なのでキレイな絵面ではありません 汗)

 
8
 

純正のテールストップは真っ赤ではなく
少しだけ黄色よりというか、オレンジが入った赤です。
なので、ここだけ真っ赤というのが嫌だなぁと。
これはご指示いただいたわけではないのですが
せっかく純正でありそうな加工をご依頼いただいたので
サイドも純正然とさせたいと思っています。
と、かっこよく書いてますが
とっても苦戦しています(^_^;)

 

上の画像では比較がないので真っ赤に見えますが
テールストップと同じ色をしています(・∀・)♪
先が見えてきましたね。
引き続き進めてまいりますm(_ _)mペコリ

 
 

あと、これは結構最近?にも書きましたが
納期については、期待していただくのが難しいことが多いです。
今回のNさまの加工も、次回同じ内容でご依頼いただけた場合は
試行錯誤がほとんどありませんので
難しい加工ですが、かなり早くなると思います。
加工例と同じ、が時間的には一番有利ですね。
 
なんだよ、プロなら大体わかるだろ?
 
と思われるのも当然かもしれませんが
事例のないことに時間を予想する
というのも難しい面がありまして。
(とっても身勝手で申し訳ありません)
 
何卒、ご理解いただけると幸いです。
 
では(^_^)

 
 
 
 
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
http://www.tamaya-diyled-shop.com/

swiimage14
62IMG_38751/30

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

1/25 の作業

2016年1月25日 月曜日

まず、現在ご連絡いただいておりますお客さまへ。
現在作業が非常に立て込んでおり
製作中の作業を優先しておりますため
メールのご返信に時間がかかってしまっております。
大変申し訳ございませんが、何卒ご了承くださいませ。

 

さて、先ほどですが
Mさま S660入庫いただきました(^_^)

 
122
 

たくさんのご依頼をいただいておりますリアパネルですが
なんと!!!
実際に車両をさわるのは初めてという・・・(・∀・;)
ビックリですねぇ 笑
 
早速バンパーを外す作業にかかりますが
すぐに気づいたのが
バンパーのチリがかなりきつい。
というか、既に当たってます。

 
219
 

といっても純正バンパーなので
ある程度柔軟性がありますから、問題ありません。
 
お帰りになられて、15分後にはこうなっています。

 
413
 

こうしてブログを書いているなか
田中がすでにアクリルを設置していますので
水曜、木曜日には完成となります♪

 
 

先日チラっとご紹介しておりました
20系アルファードのヘッドライト加工。
まだ固定していませんが、イメージを見たいなと。
レーザープレートが良い感じです(・∀・)♪

 
58
 

キレイにラインが並んでいますが
真っ直ぐなラインを並べるだけでこうはなりません。
端のラインを目安に1つずつ調整してますので
違和感がありませんね(^_^)

 
77
 

なんと表現すればよいでしょうか。
新しい。で片付けるには勿体無い気がするほどキレイ。
先進というと言いすぎですが
レーザープレート、一押しであります♪

 
85
 

全体のバランスを考えると
ハイビームのプロジェクター移植も
必要ないんじゃないかなぁとも思います。
 
そして今回はデュアルであります(*^-゚)v

 
93
 

ブルー以外にも可能です。
あえて電球色とか、かなりオシャレになるでしょうね(*´∀`)
 
年末に書いた気がしますが
今年は アクリル加工=面発光
から一歩進みたいと思っています。
がんばります♪

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
http://www.tamaya-diyled-shop.com/

swiimage14
62IMG_3875

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓