‘アルファード カスタム’ タグのついている投稿

30系アルヴェル スタイリッシュビーム

2016年8月20日 土曜日

こちらも以前にご紹介させていただいてから
とてもよくご依頼いただく加工となりました。
30系アルファード、ヴェルファイアのスタイリッシュビーム アップグレード♪

 
17
 

夜間のトータルバランスだけを考えると
純正の光量でも良いと思いますが
どうしても「暗い」と感じられる方が多いようです。
 
今回はバタバタしておりまして施工前との比較が撮れていないのですが
以前に施工させていただいた際の画像で見ていただけます。

 
27
 

上の比較写真はアクリルを使った面発光方式で加工しています。
これでも十分な差を感じていただけますが
今回は、より光量を求めたいというご要望でしたので
アクリルは使わず、FLUXLEDを直接見せるカタチで加工させていただきました(^_^)

 
26
 

これだけ光量があればデイライトとしても使えると思います♪
是非ご参考ください(*^-゚)v
 
Hさま この度はご依頼いただき誠に有難うございました!

 
 

関連ブログ

 
 
 
 
 
 
 
————————————————————————————————–

TAMAYAフェイスブックページ
https://www.facebook.com/TAMAYA.LLC/

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

流れるドアミラーウインカー

2016年7月31日 日曜日

先日、私が急遽お休みをいただいていた際
前回に続き、遠く群馬県よりお越しくださいました
30系アルファード Hさま

 
107
 

私が不在で撮影がT氏のため
写りこみもハンパなく見辛い画像ですみません( ̄∇ ̄;)

 
1211
 

もう本人も写っちゃってますね 汗
 
しかしこれはカッコイイ!
もしご予算が許すならば、是非おススメです。

 
144
 

あとは先日ご紹介させていただきました画像のほうが
ずいぶん見やすいです。

 
223
 
320
 

動画です。

 

 

スイッチでイベントモードも可能♪

 

 

Hさま この度も本当に遠くから
誠に有難うございました!
 
そして頂いたお土産を聞いてまたビックリ!

 
IMG_5046
 

サイズが分かりやすいように携帯を前に置きましたが
LED照明! しかも超本気なやつを 3つも!
 
これにはほんと驚きまして
「えっ!?・・・なんでLED照明!?」となりましたが
おおむね経緯は田中より聞きました。
早速、次の休みにでも材料を調達して実用させていただきます。
 
いつも本当に有難うございます。m(_ _)m

 
 

そして、先日ご紹介させていただいてから
アルヴェルではなく(汗)
60ハリアーオーナーさんからたくさんお問い合わせいただいております。
みなさん有難うございます。m(_ _)m
 
まだハリアー用で製作していないため
何ともご案内が難しいところでして
時間を見つけて製作にかかりたいと思っております。
 
あと、今月から新たにシーケンシャルユニットを開発しておりまして
それと合わせて各車種、ドアミラーのご案内できればなぁ と考えています。
 
やりたいこと、やらないといけないことがたくさんあり
ただただ人手が足りていません(^_^;)
 
9月より4名体制で
少しでも改善できるよう努めたいですね。
 
 
では

 
 
 
 
 
————————————————————————————————–

TAMAYAフェイスブックページ
https://www.facebook.com/TAMAYA.LLC/

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

高崎 Hさま

2016年5月29日 日曜日

月初に、群馬県高崎よりご来店いただきました
Hさま 先日無事に御納車させていただきました(^_^)

 
146
 

うちのデモ車がそうだったからなのか
ここがゴールドになるのが一番シックリくる。
 
はい、間違いなく好みの問題です笑
 
いやしかし何だろ
パリっとする、というのか
ドシっとする、というのか
言葉の引き出しがありませんヽ(*´∀`;)ノ
 
で、ここも合わせて♪

 
322
  

はい~♪
フォグガーニッシュをゴールドへ
もうたまらない(〃∇〃)
 
王者の貫禄さえ感じる。
言いすぎとは思ってません マジです笑
 
 
で、ゴールド加工以外も採用いただきまして
シーケンシャル化であります(*^-゚)v

 
221
 

いまどきのレクサスとかメルセデスとか
大粒のLEDなんだけど、ラインにも見える
みたいな感じ。 分かりますかね(^_^;)
 
そんな感じを出したくて
単にパワーLEDを使いました ってだけではないんですよね♪

 
520
 

大粒がボンボンって感じでもなく
完全なラインでもない絶妙な感じを出せている
と思います(○´∀`)
 
で、冒頭の画像をもう一度のせます。
注目いただきたいのがウインカー部分。
純正のオレンジが消えてステルス化になっています♪

 
146
 

これはアルミを基板としているため
放熱&ステルス となるわけです(*^-゚)v
 
なんだろ、もろに自分の好みと言いますか
パッと見、そんなにいじってないようで
実はここ、純正じゃないんだよ・・・みたいな
 
Hさま この度は本当に遠方からご来店くださり
有難うございました! m(_ _)m
 

 

 
 
 
 
 
 
————————————————————————————————–

TAMAYAフェイスブックページ
https://www.facebook.com/TAMAYA.LLC/

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

30系アルファード シーケンシャル♪

2016年4月28日 木曜日

改めて30系アルファードのシーケンシャル化
いわゆる流れるウインカーをご紹介(^_^)

 
512
 

好みはさまざまですが
今回ご紹介させていただく施工は
いかにも って感じではなく あくまでも自然に。
アクリルも使っていません。

 
69
 

消灯時なんてほんとに施工してるのか
分からないほど自然です。
純正では↓のように電球のオレンジが写りこむので
ステルス化にも一役かっています♪

 
IMG_3779
 

上位ヘッドライトは特に
純正でL字に光るので
特に追加で光を加えなくても十分にかっこいい♪
 
純正然としたカスタムが好きな方には
是非おすすめです(^_^)

 

 

去年?おととし?
合法となりました流れるウインカーですが
↑の動画の流れ方のみ 公道OKです。
 
その他の流れ方はこれまで同様NGです。
 
合法であっても、ディーラーさんの見解で
入庫NG とされる可能性もあるので
付属するスイッチ1つで、普通の点滅に戻せます。
その辺りはご安心頂けると思います(^_^)

 

 
 
 
 
————————————————————————————————–

TAMAYAフェイスブックページ
https://www.facebook.com/TAMAYA.LLC/

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

新型リング

2016年1月24日 日曜日

ちょうど20系アルファードのヘッドライト加工で
新しいリングを製作していますので
いくつか画像を撮っておきました。
 
まずは失敗作、というか
ボツとなってしまった案 笑
 
笑 と書いていますが
実際はそんなに笑えませんけどね(・∀・;)

 
118
 

オートサロンのコペンで搭載させていただいたリングも
こんな感じで製作しています。
手作業でマスキングです。
 
レーザー加工機のオプション的なもので
丸いものにレーザーを当てれる治具というか
ロータリーフィクスチャーというものがあるのですが
うちは対象物が小さすぎるので使えません。
なので結局手作業になってしまうんですね。
 
で、少しとびますが
レンズ形状に合わせて斜めにカットして
仮当て・・・・・・
 
あれ・・・・・・
 
なんかイメージと少し違う気がする・・・

 
310
 

と、ここで思ってしまいまして
結果的には不採用となりました(^_^;)
 
この辺は好みの問題ですので
どうするかはお客さまに決めていただくのですが
基本的には私がシンプル好きなので
いかにも、みたいに感じたときは
製作を止めてご相談させていただくようにしています。
(上の画像でももちろん製作できます)
 
こういうことが、しょっちゅうあるので
製作前から納期が分かる
ということは少ないですから
必ず間に合わせなければいけない日がある場合は
かなり余裕をもってご相談いただけると幸いです。

 

導光板となるアクリル単体ですとこんな感じ
先ほどのマスキングしたものを削り込んでいき
表面処理するとこうなります。

 
411
 

ここにくるまでに結構手間がかかったんですが
最終的には角度をつけずに製作することになりました。

 
56
 

ちなみに、今後自作キットを発売するとなった場合は
↑ のような状態になると思います。
小さく見えますが、10mm弱ありますので
実際に装着すると
アクリルの突出感は十分に感じていただけます。
 
今回はAFS付きのヘッドライトでして
少し勝手が変わります。
そのままリングを設置すると
光源のLEDが横から見えてしまうので
アクリルを段付きの箱形状に削り出しました。

 

65
 

削りたての状態なので汚いですが
LEDが凹の中に収めれるようにしました。

 
84
 

ここまでやる必要があるかどうかは
お客さまの感じ方ですが
手間がかかるほど費用は嵩んできますので
ここまでやらなくても良いかとは思います。
 
今回は質重視ということで
もう少し手をかけていきます。

 
92
 

加工例と全く同じ、というご依頼をのぞいて
加工という性質上、進行中でも
ご相談させていただくことはございます。
 
この辺りが加工という難しさを
お客さまが感じる部分でもあるかなとは思いますが
そこも是非楽しんでいただきたいなと。
 
なので、完成されたライトを買う というイメージではありません。

 
119
 

そして、今回は横面となる部分は
塗装するということになりましたので
マスキング作業へかかります。

 
121
 

今回はここまで
まだ撮影する余裕がありましたらご紹介させていただきます。
では(*´∀`)ノ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
http://www.tamaya-diyled-shop.com/

swiimage14
62IMG_3875

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓