«
»

Lも光らせる? ウェルカムランプで

愛知県よりお越しくださいましたレクサスRX Tさま
以前から60ハリアー前期、RX前期とお世話になっているお客さまで
今回RX後期に乗り換えられたということでご来店くださいました!m(_ _)m
(乗り換えペースが普通じゃないです 汗)


 

前期の時に施工させていただいたスカッフイルミを持ってきていただいたので
後期に取りつけしました (^^)


 

フットランプを純正より少し明るくして


 

リアフットランプを同じLEDで新設♪
RXの車格になっても後部席はフットランプがないんですよね (;・∀・)


 

クルコンイルミ 純正では光らないレバーを
他のステアリングスイッチと同じ色、光量で光らせます♪
実際は同じLEDではないのですが、違和感ないと思います(^_^)v



 

アンビエントライトをブルーへ変更♪
光量も純正より少し明るくしています。
車内は特に明るすぎないのが重要だと考えています。(好みの問題でもある)


 

カップホルダーイルミとUSBライトもブルーで(^_^)


 

ボックスランプは実用的にホワイト♪


 

そして! ここからですねぇ表題は。
ウェルカムモーション!


 

は、いつも通りでカッコイイんですが
コレ見てください (・∀・)♪


 

ヘッドライト内のLラインがウェルカムランプになってるでしょ?
純正のウェルカムランプに連動して光らせています
。。。めちゃカッコエー(*´▽`*)

これまで何度かご相談いただいたことがあるのですが
Lラインはヘッドライトコンピューターで制御されているので
大事を考えると率先しておすすめはできないです。
コンピューター壊れちゃうかもしれないのでってご案内していました。
いました。 というか今でもそうですけどね。
 
今回、Tさまが 壊れても自分が責任とるからやってみてください
なんて言ってくれたもんだから いやほんと涙でる話です。
ほんとにいいんですか? と言いながら施工を試みて
出来ちゃったんですよね(;・∀・) 嬉しいんだけど複雑な気持ち。
 
もちろん私たちが考えれる範囲でコンピューターに影響でないように予防策はしていますが
絶対に壊れません! とは言えないんですよね。
絶対に壊れない電子部品はないので。
そして長期テストを行ったわけでもないので
この辺りは自己責任になっちゃうんですが。
 
なら書くなよって話なんですが
わたしたち加工屋なので、そこまで言ってくれるのであればと。
 
やばい、クドクド書いてしまってる (*ノωノ)ハズカシ
ってことで、RX後期はLラインもウェルカムモーションできました!
という1つの事例です(^_^) リアからの動画もどうぞ。


 

お土産までいただいてしまって。。。m(_ _;)m


 

Tさま いつも遠くから本当に有難うございます( ;∀;)
懐ひろく新しいことにチャレンジさせていただけて本当にうれしかったです。
また何かありましたらいつでもご連絡ください。 m(__)m

 
 

レクサスRX 後期 カスタムメニュー
https://www.e-onestop.jp/case-of-lexusrxmc2019.html

 

コメントは受け付けていません。