ESでリアやりましょう!

いきなりですが
ESのリアテールランプ。
施工前の純正です。

 

 
 

施工後。
何が違うか分かりますか?

 

 
 

たぶん分からないと思います(・∀・)
下は点灯時。
別の日の撮影なので多少環境は違いますが
明るさではなく、点灯具合を見ていただきたいです。
純正。

 

 
 

施工後。

 

 
 

点灯してはじめて内側にLEDが追加されているのが分かる?
ってほど自然です。
ん? これアクリル追加した?

 

 
 

って思いますが
これは純正のレンズカットですので
施工前と同じです。
 
覗き込んでみても

 

 

これだけ接写しても
LEDの存在が確認できません。
(お察しのとおりかなり得意げに書いていますw)

 

 

調子にのって引っ張りました(〃∇〃)
動画でどうぞ♪

 
 

 
 

ESでも「リアシーケンシャルウインカー」できましたよヽ(*´∀`)ノ
気になってたんですよね
フロントは流れるのに、リアは流れないのが。
(どちらか流れるだけまだ良いほうですけど)
  
たしかに ”ワイドなウインカー” ではないんだけど
やる、やらないでは大きな違いです。
下の動画は純正状態。

 

 
 

内側テールを使えば
ほんの少し横長にはなるのですが
レンズがレッドスモーク。
純正のウインカー部はクリアレンズなので
明るさ、色味にかなり差異がでましたので
「純正ライク」な球屋の意見としてはやらない方向です。
 
これでスッキリした♪ 
ES リアシーケンシャルウインカー
いつでもOKです(*^-゚)v

ちなみにいつも通りですが
通常点滅へも戻せますからね♪
(宣伝ぽくてすみません(*^-゚))

 

  
 

 
 
 

————————————————————————————————–

TAMAYAインスタグラム
https://www.instagram.com/tamaya.llc/?hl=ja

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

タグ: , , , ,

コメントは受け付けていません。