30系アルファード後期
フロント シーケンシャルウインカー

111

シーケンシャルウインカー非搭載の車両でも加工することでシーケンシャルウインカーの実装が可能です。
フロントウインカーは、既存ウインカー部へLEDを新設する方法と
純正オプションヘッドライトの中身を移植する方法の2種類ございます。

非シーケンシャルのヘッドライトではサイドまで光りませんが
シーケンシャル加工によりサイド発光も再現可能。

24

点灯していない時も、加工しているのが分からないほど
自然な仕上がりで違和感がありません。

IMG_5824

価格
LED新設:¥120,000 + 工賃¥30,000
純正OP移植:¥226,600 + 工賃¥30,000(純正部品代含める)

施工日数
LED新設:1泊2日
純正OP移植:1日

備考
・※車検については保安基準に沿っていても、検査員の判断によって左右されますので
車検を受けられる機関へ直接お問い合わせください。弊社ではお答えできません。
・純正でシーケンシャルウインカーが搭載されましたので通常点滅への切り替えは行いません。
・ヘッドライト郵送でご対応させていただく場合
ご自身で取り付けされることになると思いますが
30後期アルファードはバンパー外しが少々難しくなっています。
詳しくはこちらにて脱着方法を公開していますのでご参考ください
http://diylabo.jp/column/column-485.html
・当ページの価格は税抜き表記です