‘流れるウィンカー’ タグのついている投稿

NX前期 

2020年1月12日 日曜日

本日作業中のI様のNX前期フロントシーケンシャル

現在は作業の半分くらいまで進んでおりますので
もうしばらくお待ち下さいm(_ _)mペコリ

 
 


 

 

 
 

バンパー裏側の配線作業も完了していますが
やはり自然な配線は気持ちがよいですね!

 
 
————————————————————————————————–

TAMAYAインスタグラム
https://www.instagram.com/tamaya.llc/?hl=ja

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

1/16 コルベット ワンオフLEDテールカスタム

2014年1月16日 木曜日

先ほど納車になりました
大阪府 H様からご依頼いただいておりました
コルベットのワンオフLEDテール加工
 
 
H様の提案で、社外のLEDテールをベースに
ウインカーの位置などご相談しながら加工させていただきました。

純正の曇ったレンズともおさらばです(。ゝ∀・)v
 

【before】 【after】
IMG_4839 IMG_4875

 
 
相変わらず同じアングルが・・・ない^^;
 

【before】 【after】
IMG_4845 IMG_4868

 
 
こちらは動画
 

【before】 【after】

 
 
 
かなーりかっこよくなりましたねヾ(´・ω・`)ノ
 
 
H様 有難うございました。
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

先日のアルファード

2013年2月11日 月曜日

アクリルをふんだんに使い
今どきのカッコいいヘッドライトになりました(*^-゚)v
 
色々と試行錯誤していくなかで
結局は全箇所アクリルになり、LEDの粒粒は一切ありませんので
近未来的なヘッドライトになりました。

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

ウインカー部分は
全て手作業でくり抜き、アクリルをはめこんでいます。
 
今回は『全体的にメッキがいい』という事で
メッキ処理を施しての施工となりましたが
おそらくマットブラックなどの方が作業性もいいですので
キレイに仕上がりそうです。

※メッキ処理は乾燥中に、塵や埃がくっついてきますので
細かな事を気にされる方は、止めておいた方がいいです。
 
いずれにしても
時間、価格共に相応なものになりますが
めちゃくちゃカッコいいヘッドライトになりました♪
 

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

 
アルファードのヘッドライト加工など
カスタムは実績豊富な球屋にお任せください。
 




-custom menu-
・アクリルデザインリング4灯(片側2灯ずつ)
・ウインカーアクリル加工(白、青グラデーション)
ウインカー点灯時は白は消灯
・ポジションアクリルフィン(階段状に設置)
・サイドアクリルスリット(球屋ロゴ入り)
・プロジェクター間接照明 青
・バイキセノンプロジェクター移植
・流れるウインカー

-producer comment-
大人気のアルファードカスタム!
ヘッドライトをアクリルでフル加工しました。

参考価格
¥300,000~(加工内容によって変動)

————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況をご確認いただけます。
もちろんfacebook公式ページですので無料でご覧いただけます。
 
ヘッドライト加工やテール加工の情報だけではなく
facebookファン限定でプレゼント企画、キャンペーンも行っておりますので
是非、ご活用くださいね(*^-゚)v
 

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

2/21 早いもんで

2012年2月21日 火曜日

もう2月も後半になりますねぇ
 
移転後ぼちぼち20日になりますが
やっと現実的なスケジュールが見えてきました。
 
引越しって、めちゃ労力を使いますね(⌒_⌒;
 
まだまだ追いついていませんが
確実に進めておりますので
現在完成待ちのお客様、もう少々おまちください。
 
 
今日出荷分の流れるウインカー
いわゆるメテオです。
 
IMG_4459

ウインカー、テール、イカリング
単品注文もたくさん頂いております。

業者さんは10ユニット以上から
業者価格からさらに値引きも可能です。
 
 
イカリングユニットは2種類完成しました。
またページ作って紹介します。
 
流れるイカリングユニットは2灯用、4灯用、6灯用、8灯用の4種類
(ワンオフで8灯以上も可能です)
 
回るイカリングユニットは
基本的に10連がベースです。
 
これは1ポート1A以内でしたら何灯でも好きなだけ繋げてOKです。
 
しかも左右分は別回路、別配線になっていますので
片側1ポート1AまでOK
2Aでも動きますがトランジスタがかわいそうなので止めておいてください。
 
 
まだ19時
がんばります!
 
 
 

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

【ヘッドライト・テールカスタムショップ球屋】7月も

2011年7月18日 月曜日

宜しくお願い致します。
 
 
 
と言いたくてもう半ばですね^^;
 
 
スタッフごとプライベート皆無な状況です笑
(笑えないかも)
 
 
写真をとる時間もなく、ずいぶんしておりませんでしたが
また作業風景も見せていこうかなと思っています。
(今日で終わる可能性も・・・貴重です  | ̄m ̄) ウププッ)
 
 
IMG_4176 
ご存知流れるウインカーユニットの製作中
 
専用のプリント基板を製作しての
部品組付けになりますので
回路間違い、製作時の間違いなど皆無
 
 
電子部品はプリント基板が最高ですね。
 
 
IMG_4179 
T君も頑張ってます!
 
 
こんな写真もありかな?
 
 
IMG_4181
 
少しでも接触不良を防ぐ為
回路は全部分ハンダ接着しております。
 
点付けハンダは必ず接触不良になります。

全面ハンダ接着しても
振動などで接触不良になる可能性はゼロではありません。

ただでさえ振動の多い『車』での使用になりますし
車高調などで足回りガチガチになると それはもう
ハンダ、LEDには嬉しくない環境なんです。
 
 
その他、静電気でも『パチっ』とお亡くなりになるケースも・・・

レンズをゴシゴシ擦ることや
養生としてレンズ面へのテープの接着 
これ剥がすとき必ず静電気はでます。

最近ではスモークレンズも流行ってますので
注意してくださいね。

LEDはデリケートなんです。

私たちも必要に意識しておりますので
皆さんも異性をあつかうように意識してくれると
LEDは喜びます。
 
 
これからは、いいところしか書いていない雑誌ではわからない
『デメリット』的なことも書いていきたいと思います。

 
今日はこの辺で作業に戻ります。
 
 
See You Next
 
 
 
 

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓