«
»

ハイラックス車内と、各所の明るさ設定について。

ハイラックスは絶賛メニュー制作中となりますが
内装のカスタムもある程度固まってきたのでざっとご紹介します(`・ω・´)ゞ

 

スイッチ等の車内イルミに合わせて全てクリアブルーで制作、撮影していますが
普通の青が良い、赤が良いなどありましたらご対応できます。
 
まずはフットランプ! 純正では設定がないっぽい?
後部席のフットランプはいま準備しています。


 

ドア関連
インナードアランプ、ドアポケット2か所
そして試験的にスピーカ部分を光らせたら悪くないんですよね。
(スピーカー替えてたらおそらく光らせれません)


 

コンソール周り
カップホルダーイルミ、シフトゲートイルミ、ボックスランプ
この3つ施工するだけでも車内はガラッとイメージ変わります♪


 

そして、これはハイラックスに限らず
今後、開発していく車両で設定しようと考えているのが
いつもの球屋より、光量上げてる版(語彙力が…)
 
下の画像はカップホルダーイルミ
左がいつもの仕様、右がいつもより光量上げてる仕様です。
LEDには定格というのがありますので負荷を上げてるわけではなく
単純にLEDの個数が違います。通常版とは構造から違うということです。


 
 

明るすぎない仕様が球屋っぽいカスタムなのですが
たまに、もう少し明るくできませんか?と言われるわけです。。。
 
狙ってやっているのですが、この辺りは好みの問題なので
いつもより明るいバージョン、作ってみるかという事になりました。

 

ただし、車種によって、または場所によって
明るく出来ないケースが考えられるからあくまでも暫定的です。
 
例えば80ハリアーの場合だと
カップホルダーイルミ、フットランプは明るい版が作れますが
アンビエントライトは出来ません。構造の問題です。
 
純正構造を取っ払って、ガッツリ加工すればやりようはありますが
数日は預かりになるし、費用面もみなさんの負担が大きくなってくるので
あまり気が乗らないんですよね。
 
そしてそうなってくるとカップホルダーやフットランプは明るいけど
アンビエントは通常版というアンバランスとも思える状況になるわけです。

 

この辺りのバランスは大事にしたいと思っていますので
車種によっては出来る、出来ない場合があり
場所によって明るさにバラつきがでる、というデメリットもある。
なので、興味があれば聞いてください。ぐらいの感じにしようかなと考えています。
いまのところ。
 
後半ダラダラ書いてしまいましたがそんな感じです。
終わり方が分からなくなってきたので強引に終わります。 では! (^_^)

コメントは受け付けていません。