‘ヘッドライト加工 ショップ’ タグのついている投稿

7/09 1日作業

2013年7月10日 水曜日

こんにちは。

本日は滋賀県Hさまからご依頼頂きました
50エスティマのヘッドライト加工です。

ヘッドライト、バンパー外し ~ 加工 ~ 取り付け

すべて1日で完了させていただきました(*^-゚)v
 
午前中に入庫いただきます。
f7eeb407240639a4a30e58d1ea7f915b

内容の確認後、早速作業にかかります。

さすがに夜までみっちりかかりますが、代車を貸し出ししておりますので
近くの映画館やショッピングモールなどで休日を満喫いただけると思います♪
 
IMG_0445
 
段取りを考えて作業していかないと、とても一日では完了できませんね
ちゃちゃっと外していきます。

※外したネジは、どこのネジか分かるように記載して保管しないと
取り付けの際に、「これどこのネジ?」となりますよ( ´∀`)
 
小さな袋などに小分けで入れて、テープに「バンパー」など記載しておくとOK!
 
こんな感じ
IMG_0518
 
 
ヘッドライト分解、リングの取り付けを行っている間に
もう1名は車輌側を作業しています。

ボンネットから室内への配線引き込み、室内スイッチの設置など

どちらも完了すれば、さすがにいい時間になります^^;

で、めちゃめちゃ飛んでしまいますが 完成^^ 
IMG_0487
 
完了時間が見えた時点で携帯へお電話いたしますので
だいたい、その時間に帰ってきていただければOK!
 
あとはスイッチ操作など確認していただき
最後にサインをいただいて完了です!
 
 
本当は、テスト時間も長くとれませんので1泊以上をオススメしていますが

1日しか時間が取れない、でもイカリングはしたい!

でも自分ではバンパーやヘッドライトは外せない!

というお客さまは、たくさんおられます。

テスト時間が取れないなど、リスクは事前にご説明させていただきますが

「やめたほうがいい」 ではなく 「どうすればできるか」

を考えないと、先には進まないんですね。 ※私の個人主観です
 
 
加工内容がもう少し多くなるなど
今の私達では対応できないパターンもあると思いますが
出来る限りのことはさせていただきたいと思っています。

お気軽にご相談くださいね^^
 
 
滋賀県 Hさま
昨日は有難うございました。

信号待ちで、前の車に写る愛車のイカリング
にやけますね( ´∀`)ウットリ
 
今後とも、宜しくお願い致します。
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
もちろんfacebook公式ページですので無料です。
 
ヘッドライト加工やテール加工の情報だけではなく
facebookファン限定でゲリラプレゼント企画、キャンペーンも行っておりますので
是非、ご活用くださいね(*^-゚)v
 

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

先日のアルファード

2013年2月11日 月曜日

アクリルをふんだんに使い
今どきのカッコいいヘッドライトになりました(*^-゚)v
 
色々と試行錯誤していくなかで
結局は全箇所アクリルになり、LEDの粒粒は一切ありませんので
近未来的なヘッドライトになりました。

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

ウインカー部分は
全て手作業でくり抜き、アクリルをはめこんでいます。
 
今回は『全体的にメッキがいい』という事で
メッキ処理を施しての施工となりましたが
おそらくマットブラックなどの方が作業性もいいですので
キレイに仕上がりそうです。

※メッキ処理は乾燥中に、塵や埃がくっついてきますので
細かな事を気にされる方は、止めておいた方がいいです。
 
いずれにしても
時間、価格共に相応なものになりますが
めちゃくちゃカッコいいヘッドライトになりました♪
 

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

 
アルファードのヘッドライト加工など
カスタムは実績豊富な球屋にお任せください。
 




-custom menu-
・アクリルデザインリング4灯(片側2灯ずつ)
・ウインカーアクリル加工(白、青グラデーション)
ウインカー点灯時は白は消灯
・ポジションアクリルフィン(階段状に設置)
・サイドアクリルスリット(球屋ロゴ入り)
・プロジェクター間接照明 青
・バイキセノンプロジェクター移植
・流れるウインカー

-producer comment-
大人気のアルファードカスタム!
ヘッドライトをアクリルでフル加工しました。

参考価格
¥300,000~(加工内容によって変動)

————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況をご確認いただけます。
もちろんfacebook公式ページですので無料でご覧いただけます。
 
ヘッドライト加工やテール加工の情報だけではなく
facebookファン限定でプレゼント企画、キャンペーンも行っておりますので
是非、ご活用くださいね(*^-゚)v
 

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

2/01 加工状況

2013年2月1日 金曜日

こんにちは~

大陸からの毒ガス?大気汚染の影響?
周りで何人か喉が痛いと言っているのを聞いたので
大丈夫なんでしょうか^^;

その辺全く知らないのですが
マスクなどした方がいいのかもしれませんね。

さて、本日はちゃんとしたブログを・・・(⌒_⌒;
 
 
Tさま アコードワゴンのヘッドライト加工

いままでに有った?無かった?
施工方法の発想としては特別なことじゃないですが
これまで言われていた『イカリング』とは異質な物です♪

IMG_4979

カッコエエですね(*^-゚)v

これまでの丸いイカリングではなく
ライトの形状に合わせたCCFLイカリングのようです。

※きれいな面発光ですが、光源はLEDです (。-∀-)ニヒ

コンセプトカーみたいでしょ♪

発光源は粒粒のLEDで、距離もあまり取れないということで
面発光させるのは色々と試行錯誤しましたがいい感じになりました☆

プロジェクター移植しなくても十分今どきでカッコいいです。

こちらはいつもお世話になっている業者さまへの納品分
20系アルファードのヘッドライト加工です。

IMG_4880

社外3連プロジェクターを使うことで、インナーカットを最小限に抑えています。
(LS600の3連より少し小さいんです)

このヘッドライトは3連プロジェクター移植、アクリルデザインリングと抜かりなく加工していますが
見てほしいワンポイントはここ!

72379_470933359629682_222465703_n

撮影環境が異なるので分かりにくいですが
紫がかったブルーのリングが元々付いていますが
これをつや消しブラックで塗るだけで、かなり感じが変わります。

イカリングを付けてしまうと見えない部分ですが
今回は3連プロジェクターにはリングは付けない内容でしたので
尚、主張しすぎずに統一感が出ていますね♪

言わないと分からないような所を拘る
加工者の自己満足とも言うかもしれませんが
そんな小さな所でもずいぶん変わるんです。

まだ先方に届いておりませんので
点灯写真は後日(本日発送させていただきます)

このプロジェクターは社外のハリアーヘッドライトから抜き出しています。
中しか使わないのでオークション等の相場によって金額差がありますが
LS3連よりは随分安く手に入れれます。

今月後半にはそのハリアーヘッドライトをベースとした加工のご予約も
いただいておりますので、そちらもお楽しみに♪
 
 
こちらはうちで大人気の加工
RB1,2  オデッセイ前期のファイバーテール加工です。

Hさま有難うございました。

IMG_4828

こちらも昨日発送させていただきましたが
ご本人もまだ見ていないと思いますので点灯は後日。
 
 
Cさまからもファイバー仕様の加工でご依頼頂いております。

まだ仮置き状態で固定できていませんが
ウインカーとバックの仕切りを取ってしまい、
1つの箱にしてしまえ!と言う加工

これも比べないと分からないと思いますが
ウインカー、バック共に横に長くなりますので
分かる人が見れば『なんか違うぞ?繋がってる!?』てな感じですね。

IMG_3627

角度的にきつい部分もありますが
4段のレンズカットにもできるだけ合わせるようにしています。
これもほんとに地道な作業です。

1箇所ずつ固定して、合っているか見ながらまた少し先を固定して・・・
加工屋は地道な作業をこなせる者のみ、お客さまに喜んでいただけると思っています。

Cさま 順調に進んでいますので、もう少々お待ちください。

こちらは本日発送させていただく
フィットのフルLEDテール加工です。

Oさま 無事に装着できましたらご連絡ください^^

IMG_4451

見ての通り、そんなに加工痕も分からないと思います。
台座にしているセロハンテープは分かりますが 笑

こちらは10系後期のアルファード ヘッドライト加工です。
加工からライトの脱着、配線作業までお任せ頂いております。

IMG_45641

取り付け作業を始めてから、もう何日になるでしょうか。
配線の量がハンパなく、スイッチを介する部分や室内引き込み、
リレーを複数使い、消灯と点灯させるなど、とても大変です^^;

また終われば見せますが
配線はコルゲートなどを使い、丸肌かな部分はありません。

個人的にボンネットを開けると
見た目で色んな色の配線がたくさん入り乱れてるのはいただけないですし
そもそもLEDの配線はカバーしてあげてくださいね。

劣化も早いし電気も拾いやすいし
ええことなんて1つもありません。

でも、ヘッドライトがカッコいいのは間違いありません♪

こちらはTさまのチェイサーのテール加工です。
元々は半円形の2並んだテールですが
 

ドーーーン!

IMG_4687
 
やばいーーー!!!

とうことで今日はここまで 笑
 
久しぶりに長く書きましたが
長く書くと、どうしても性格が出るといいますか
くどくど説明したくなっちゃいますね^^;
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況をご確認いただけます。
もちろんfacebook公式ページですので無料でご覧いただけます。
 
ヘッドライト加工やテール加工の情報だけではなく
facebookファン限定でゲリラプレゼント企画、キャンペーンも行っておりますので
是非、ご活用くださいね(*^-゚)v
 
 
 
 
 
 
 

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓