‘アルファード ヘッドライト アクリル’ タグのついている投稿

10/24 新しいデザイン

2014年10月24日 金曜日

まだまだ現役バリバリの10系アルファード
 
今回は後期のヘッドライト加工をご依頼いただいており
田中が「こんなのかっこよくないっすか?」と、私に提案してきました。
 
 
私:ん? あー  ふむふむ
そーいやそんなデザインって無かったっけ?
 
いや、なんというか  カッコいいんじゃない?
 
 
ってか かっこいいやんそれ!ヽ(*´∀`)ノ
 
 
ということで
お客様にご提案させていただいたところ
OKもらってしまいました(v^ー°)
 
 
129
 
 
変則の5ブロックが、どこか流れを感じるところがいいのかな
 
完成が楽しみです(・∀・)
 
 
流すのバレバレな一枚 笑
 
223
 
 
先日の法改正
「連鎖式点灯(シーケンシャル点灯)により点滅することができることとします。
※連鎖式点灯とは、灯火の個々の光源が予め決められた順序で点灯するように
配線された接続により点灯することを指す。」
 
 
このニュースが関連しているのか
流れるウインカー再ブームするのかなぁ。
 
 
こちらは先日フォレスターのサイドにアクリルをはめこむ内容を書きましたが
そのときのアクリルです。

313
 
 
クリアオレンジに塗装しております。
 
光を透過させるペイントは、ムラ具合との勝負でもありますが
良いレベルになりました。
 
 
412
 
ダイヤパネルへの塗装は凹凸が極端で
凹部分に塗料が溜まりやすいので結構難しいんですね。

なのであまりシャバシャバにしないように調合しています。

画像は照明のあてかたが悪いので微妙な気もしますが
完成したらきれいなのが分かると思います♪
 
 
今日はスタイルワゴン様の取材がありますので
わたくし森田からのご連絡は遅くなると思います。
申し訳ないですが、宜しくお願いいたしますm(_ _)m
 
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□

LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

10/18 アルファード カスタムヘッドライト!アクリルだよ~ん♪

2013年10月18日 金曜日

こんにちは~

先日、福島県Iさまから取り付け後のご連絡をいただきました(*^-゚)v

取り付けにはコントローラーの設置など
少々難しい面もあり、いつもご協力いただいておりますショップ
埼玉県のカスタマイズファクトリー ナックスさんで取り付けされました♪

ナックスさんは非常にマニアックな・・・いや、変体レベルの技術屋さんなので
おそらく何の問題も無く取り付けされたことでしょう( ̄▽ ̄)

DSC_0351DSC_0347

DSC_0349DSC_0346

カッコいいですね(*^-゚)v

無理矢理感の少ない2連プロジェクター(もちろん本物)を移植させていただきました。
あとは前にブログで書いたことのある、細い眉毛ラインですね。

ファイバーではなく、拡散処理した1本もののアクリルをはめこんでいます。

8fd4e95378e31a45701ee87c946c73d9

これはブログ掲載後、とっても好評で
20アルファードのヘッドライト加工でご依頼いただくほとんどのお客様から
是非あの眉毛で、というお声をいただいております。

眉毛部分にアクリルの加工は人気なので
イベントで加工されたヘッドライトを色々見ておられる方も多いようですが
まぁ・・・そうなのかぁ・・・と思われるようです。

私も同感だったので細眉毛を発案しました。

○mmに均一でカットしないといけないので
インナーの強度も考えなければいけませんし
とても難しい、というか非常に面倒な加工です。

IMG_1689

きれいでしょ ( ̄ε ̄〃)bグッ!!

IMG_1680

ただあてがうのではなく、はめ込んでいるのが分かるでしょうか。

IMG_1692

細かいことなので分かってもらいにくいところです。
 
 
ちょっとクドクド書いてしまいそうなので
この辺でやめときます笑
 
 
ではまた~ (*^-゚)バイチャ

————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

7/18 アクリルだらけ

2013年7月18日 木曜日

こんばんは~

今日は修正作業とデータを作る、切り出すをひたすら繰り返しています^^;
 
レクサスHSのヘッドライト加工でご依頼いただいておりますDさま
何度も足を運んでいただき、ご相談させていただきながら進めております。
IMG_0939

最初はこんなところからはじめます。

IMG_0941

平面なので全く合っていないように見えますが
後日アップします完成間近の姿を楽しみにしていてください。

ここからめちゃかっこよくなりますので(。-∀-)ニヒ
 
 
なにげに毎月2,3件のご依頼を頂いております
10系アルファードの室内間接照明のLED単体。
IMG_0933
こちらは全て日亜化学のLEDを使用しております。

純正のLEDを外して付け替えるだけなので
初歩的なLEDカスタムとしてもお勧めです♪
 
 
Iさま 20アルファードのヘッドライト加工
20アルファードでは眉毛のようなラインが人気なようですが
アクリルを「貼りつけた感じ」「置いた感じ」が無理矢理な気がして個人的に好きではなかったので
Iさまにご相談させていただき、アクリルの埋め込みという形をとっています。
IMG_0913
これは細いラインをインナーカットで作り
そこにアクリルを埋め込む、というのか挟み込むというのか

とても自然ですね いい感じです。
やはり消灯時は大切です。

前に出すのでインナーから立体に出ていますし
光源から距離がとれるので、アクリルを使ってるけど光源のLEDの粒が丸分かりなこともなくなります。
一見ファイバーのように見えますが、ここはアクリルの方がキレイに光らせるには有利です。

ここはこの細い自然なラインを球屋では鉄板化させたいので
もう少し検証してみようと思います。
 
 
定番ですが、本日もプリウスのテール全灯化で加工ご依頼いただいております。
Hさま 有難うございます。
IMG_2711
 
 
しかし加工というのはとても奥が深いです。
それなりのものなら、それなり簡単にできてしまったりしますが
あと一歩、という一歩を進歩させるには知恵、時間が必要です。

まだまだ勉強しなければ(・∀・;)
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
もちろんfacebook公式ページですので無料です。
 
ヘッドライト加工やテール加工の情報だけではなく
facebookファン限定でゲリラプレゼント企画、キャンペーンも行っておりますので
是非、ご活用くださいね(*^-゚)v
 

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

先日のアルファード

2013年2月11日 月曜日

アクリルをふんだんに使い
今どきのカッコいいヘッドライトになりました(*^-゚)v
 
色々と試行錯誤していくなかで
結局は全箇所アクリルになり、LEDの粒粒は一切ありませんので
近未来的なヘッドライトになりました。

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

ウインカー部分は
全て手作業でくり抜き、アクリルをはめこんでいます。
 
今回は『全体的にメッキがいい』という事で
メッキ処理を施しての施工となりましたが
おそらくマットブラックなどの方が作業性もいいですので
キレイに仕上がりそうです。

※メッキ処理は乾燥中に、塵や埃がくっついてきますので
細かな事を気にされる方は、止めておいた方がいいです。
 
いずれにしても
時間、価格共に相応なものになりますが
めちゃくちゃカッコいいヘッドライトになりました♪
 

画像をクリックすると拡大します

画像をクリックすると拡大します

 
アルファードのヘッドライト加工など
カスタムは実績豊富な球屋にお任せください。
 




-custom menu-
・アクリルデザインリング4灯(片側2灯ずつ)
・ウインカーアクリル加工(白、青グラデーション)
ウインカー点灯時は白は消灯
・ポジションアクリルフィン(階段状に設置)
・サイドアクリルスリット(球屋ロゴ入り)
・プロジェクター間接照明 青
・バイキセノンプロジェクター移植
・流れるウインカー

-producer comment-
大人気のアルファードカスタム!
ヘッドライトをアクリルでフル加工しました。

参考価格
¥300,000~(加工内容によって変動)

————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況をご確認いただけます。
もちろんfacebook公式ページですので無料でご覧いただけます。
 
ヘッドライト加工やテール加工の情報だけではなく
facebookファン限定でプレゼント企画、キャンペーンも行っておりますので
是非、ご活用くださいね(*^-゚)v
 

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

12/24 本日も全開です!

2012年12月24日 月曜日

こんにちは~

いやぁ~ 山は寒いッス!
 
世間が休みだからか?
クリスマスだからか?・・・・・・((笑´∀`))ヶラヶラ
 
サンタさんお待ちしております(。-∀-)
 
 
さて、先日から組み上げている2台のヴェルファイア
ヘッドライトカスタムがテストを残して完成いたしました~
 
こちらはNさま アクリル加工部分のみの点灯です。

IMG_1685
 
私はこれ、好きです。
 
いやらしさもなく、シンプルだけどカッコいい
イカリング無しってのも、有りかもしれませんね♪
 
ここにイカリングを足すと
 
IMG_1639
 
こうなります(*^-゚)
 
やっぱ、ヘッドライト加工ってかっこいいです 今更ながら 笑
 
ウインカー点灯!
IMG_1637
 
 
こんなかんじですね
カッコいいッス(。-∀-)
 
 
10系後期のアルファードもヘッドライトがいい感じになってきています!
 
IMG_1584
アクリル加工は、こうやっています。

ここで大方のラインを決めて
はめるアクリルを合わせながら
あとは地道に超音波カッターで切っていきます。
 
IMG_1587

ここからが長いんですよね^^;
 
 
さて、お届けラッシュの時間なので
作業にもどります!
 
 
良いクリスマスを・・・
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況をご確認いただけます。
もちろんfacebook公式ページですので無料でご覧いただけます。
 
 

みんカラも宜しくお願いします。

 
ヘッドライト加工やテール加工の情報だけではなく
facebookファン限定でプレゼント企画、キャンペーンも行っておりますので
是非、ご活用くださいね(*^-゚)v

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

12/13 アルファードヘッドライト加工途中

2012年12月13日 木曜日

こんばんは~

年末ってこんなに忙しかったかな^^;
ってほどバタバタしてます
 
ご連絡も遅れ気味ですね。
申し訳ございません。
 
 
さて、今日もちゃちゃっとご紹介でご勘弁ください(⌒_⌒;
 
 
10系後期アルファードのヘッドライト加工の途中が2台あり
1台はもうすぐ完成しそうです。
 
アクリルライン、ハイ・ローへV36プロジェクター移植
で、上段のごっついラインがアウディの純正流用です。

IMG_1522
 
このヘッドライトでは少々強引になりますが、ご了承いただき施工させていただきました。
 
どうしてもアウディをということで、アウディ風ではなく
アウディ純正ヘッドライトからご用意させていただき、なんとか移植できました!
 
IMG_1515
 
ウインカーのレンズも純正を流用し
メッキ処理&アクリルラインで加工

このラインはかっこいいです。
アルファードのヘッドライト加工では、今までになかった方法ですね♪
 
見ての通り、ラインもキレイに出しており、消灯時でもこれだけキレイです。
 
もう1台もここを流用して5ブロックに分け
白&青でポジション点灯、黄でウインカーという施工もぼちぼちご紹介していきます。
 
 
ほんまにちょっとのご紹介でしたが
続きは・・・WEBで 笑
 
 
ではでは
 
 

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓