2014年5月 のアーカイブ

5/31 5月も有難うございました

2014年5月31日 土曜日

今年で一番バタバタしているかもしれません5月でした。
何かとご不便をおかけしてしまいましたお客さま 申し訳ありませんでした。

技術などは当然のことながら
サービス面もドンドン改善していきます。
 
 
さて、先日うちに兵器が導入されました!

ジャーーーン!

というほどではないですが笑
 
 
IMG_9559
 
 
細かい部分で色々使えるのと
あとは今後に向けて色々実験という名の遊びをするためです。
 
 
小さいのにそんなに安くない、むしろ高いですが
これで出来ることも増えるし今後が楽しみな子です♪
 
 
夏には・・・・・・謎 ( ̄▽ ̄
 
 
あと、アクリルとか色々したいけどお小遣いじゃ足りない・・・・・・

なーんて方には朗報でしょうか
ローンを取り扱い開始しました。

6~60回まで分割お支払いいただけるので
手が出しにくかった内容でもご検討いただけると思います。

詳しくはお問い合わせの際に
ローン希望とお伝えください♪
 
 
色々とご紹介したいこともあるのですが
やることが本気と書いてマジでたくさんあるのでまたの機会に(*´∇`)
 
 
2014年5月 感謝

来月も楽しみながらがんばりまーすヾ(´・ω・`)ノ
 
 
 

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

LED STYLE 5

2014年5月26日 月曜日

本日5月26日 伝説の雑誌 「LED STYLE5」 が発売です!

LED加工の基礎的なことからアクリル加工など
丸秘ノウハウを各プロショップさんがここぞと公開されています。
 
 
自作にしてもショップ依頼にしても
これから加工をお考えの方には本気で必須アイテムです!
 
 
村本さん
今回も色々と有難うございましたm(_ _)m
後ほど私もなめまわすように拝見させていただきます(○´∀`)

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

5/26

2014年5月26日 月曜日

私事で3日間のお休みをいただいておりましたが
本日26日より通常営業を再開いたしました。

当面はバタバタしそうですので
ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが
何卒宜しくお願いいたします。

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

5/23 先日の1コマ

2014年5月23日 金曜日

休憩室がやはり殺風景で
少しずつですがサンプルを置いていったりしてるんですが
少し小さめのLED看板でも作ってみようと思い、チャレンジしました。
 
 
こうやってみると結構カッコイイ気がします。
 
 
IMG_9344
 
 
うん、悪くない
 
というか、かっこいいんじゃない?
 
 
IMG_9347
 
 
と思いたかったのですが
ここは一筋縄ではいきませんね。

透明アクリル、手ごわい。
 
 
見えますか?

IMG_9348

細かい傷、アクリルを削った際に出た
非常に小さなアクリルの削った粉?がチリのようになってるんですね。

水&マイクロファイバータオルで拭いてもだめ

IMG_9349
 
 
イオナイザーあてながら軽く拭いても小さなほこりが残る・・・・・・

30分ほど格闘しましたが
結果、もう使えなくなりました・・・・・・小さな傷が・・・・・・・割りたくなります。
 
 
2Mも離れれば見えないですが
一度きになるともうだめですね。
 
 
まだまだ未熟者です、はい。
 

デザインの発想はまぁ合格点なので 
また時間をみてチャレンジしてみようと思います。
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

5/22 こうやって

2014年5月22日 木曜日

HIDの空焼きをすタイミングがあったので
改めて書いておこうと思います。
 
 
うちに送って頂いたライトでHIDが装着されている場合
バラスト、バーナーともに一度外して保管していますが
どのように保管しても空気中の何かしら細かいチリなどがついてしまうと考えられます。

そのままバーナーをつけてしまうと
プロジェクターの場合はプロジェクターレンズが白くにごってきたり
リフレクターの場合はヘッドライトレンズが白くにごってきたり
意外に多いこのような状態。

これを避けるため、ライトにHIDを装着する前に数分(うちは5分ほどです)点灯させます。
 
 
IMG_9342
 
 
空焼きが完了したらすぐにライトに装着します。

これで一先ず燃えカスがライト内に入ることはありませんので
安心してご使用いただけます。
 
 
 
ごろっと話は変わって
カラーレンズのご紹介。
 
 
6bf4d035c76d258a5d8a18fb16b540bd1
 
 
ようはレンズ塗装ですね。

人気なのはスモーク塗装やクリアテールのレッド化&スモークなど
塗り分けなど結構な幅で対応させていただけます。

※ヘッドライトは基本おすすめしていません
 
 
色の濃さですが
薄め・普通・濃い目 この3パターンぐらいなら対応可能ですが
色味というのは人によっても感じ方が違うため
基本的には設定無しとしています。

・濃い目で頼んだけど薄くない?

・薄めで頼んだけど濃いくない?

こんなのは人によって感じ方が変わるので
あまりあてにはならないんですね。
 
 
と言いつつも
ご依頼いただける際に言って頂ければ
あくまでも私どもの主観での薄め、濃いめで塗装させていただきます。
 
 
あと、よくご質問いただくのが
「暗くならないですか?」というご質問。

結論から言いますと、塗る前よりは必ず暗くなります。
塗らないほうが明るいです。

薄い黒を塗装するとお考えいただければ納得いただけるかと思います。
 
 
しかし、アクリル加工でここまで光れば
実用的に全く問題ありませんね。
 
 
IMG_9294
 
 
 
さぁ、いよいよ明後日になりました結婚式ですが
全く緊張していない自分に違和感も・・・

きっと大丈夫でしょう 笑 
 
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

5/17 新型 RCオデッセイ ヘッドライトを分解しよう

2014年5月17日 土曜日

続々と新型車種がきております。
有難うございます。
 
昨日は新型ハリアーのヘッドライトをチラッとお見せしましたが
今日は新型オデッセイのヘッドライトです。
 
 
いきなり話がそれますが
これ、ちょっと手間かかりそうですが、他車種も移植できそうですねぇ(・∀・)

IMG_9061
 
 
あとはこの部分をどうしましょうか。
 
 
IMG_9059
 
 
純正プラス的な加工で抑えると
シンプルでカッコイイと思います。

コストも抑えれますしね(⌒_⌒;
 
 
ウインカー部も白に光るようにして
下部のライン全部つかって白点灯&ウインカーの切り替えとか
加工したのかしていないのか分からないような
自然な光らせ方が似合いそうなカッコイイライトです。
 
 
リングは好みもありますが
光らせれば良いってもんでもないので
どちらでも対応できそうですが
「リングを付けた」って感じをだしたくない感じですね。

ちょっと考えようと思います♪
 
 
ここのラインイルミは昨日のハリアーと同じように
青にカラーチェンジしたり、片側のみ青にして
白~青のグラデーションにすることもできると思います。
 
 
IMG_9054
 
 
さて、スーパー簡易ですが妄想タイム
※勝手に画像パクらないでね 笑

消灯時
89af3a7c0a2f0df5b168c989bbffe5b3
 
 
そして、まずはさりげに加工するパターン
(仮)デイライト点灯・・・・・・スモール時は消灯させてラインのみ光らせるのも良し
もしくは減光させても良し

b6524915232150a31703fe39067ccd0b
 
 
んでからウインカー点灯・・・・・・白は消灯させましょう

92463d8483695d56b3b046a65f25e4ce
 
 
上の純正プラスで物足りない方は
サイドまでフルでいっちゃいましょう!

むしろこんなフル加工のほうが球屋は得意ではあります。

2f5ca0f0dd6ccbe0e4982ebba57020cd
 
 
ついでにウインカーまで延長させると迫力満点

05fb949a4c9b423392d72d3f1cf2d8d2
 
 
サイドまで延長させる場合
これは私の主観ですが、ぼやんと面発光させるより
ダイアカットや波板でキラキラ面発光させたほうが高級感UPかと。
 
下の純正部分となるだけ合わせてね。
 
 
もちろんぼやんと面発光も可能です(○´∀`)
 
 
間接照明を入れるとこんな感じになる・・・はず
 
89858ade04cd71e1e9dd3e6bf7275cc2c52a2173acfe840be3d60e3d116135fdaa71425913c1fb288478cd264d50d549
 
 
一応言っておきますが
上記は全て画像を加工したものですので
実際と見え方は変わってくると思います。

アイデアを落としてるだけですので悪しからず。
 
 
さて、かるーく見てみただけですが
RCオデッセイのヘッドライト加工
かなりかっこよく、キレイに仕上げれると思いますので
ご検討の方はよろしくお願いしますm(_ _)m
  
 
いまなら夏の夜のオフ会、間に合うかもかもです (営業 笑)
 

光らせすぎてごちゃごちゃになるとオシャレではなくなるので 
リングは・・・とりあえず無しでもいいのではないかな・・・

まぁ 考えてみます。
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

5/16 手が痛いです

2014年5月16日 金曜日

珍しい時間にこんにちは。

いやぁ、超音波カッター 痛いです・・・
忘れたころに切る、刺すなどやっちゃいますね。

気をつけていきます。
 
 
さて、今日はRX-7 おそらくFCかな?
のフロントライトの作業をご紹介。

まだ片側を完成近くまでもっていき
クリアランスの問題などを見ている段階ですが
まずはレンズがだいたいこんな感じで斜めに装着されるということ。

1

そして見ての通りスペースが無い。

LED加工のみなら問題ないのですが
アクリル加工がありますので少々やっかいです。
 
 
なんて言ってても仕方ないので
レンズ内の奥行きをある程度計っておいて
なんとか入りそうかなという算段がついたので
ひとまず片側のユニットを製作しました。
 
 
IMG_9030
 
 
一部背面が干渉するなどありましたが
削って切ってここまではぼちぼち順調です。
 
 
ただ、この1枚目の写真のように

1

レンズはかなり斜め、それに合わせて基板を作ってしまうと
とんでもなく上を向いた照射になってしまいます。

正面を向けようとなると下側を奥に引っ込めて・・・
それならおおよそ正面に向けれますが、それでは基板がかなり小さくなります。

ということで、こんな感じにLEDを配置。

結構に手間がかかりました。
 
 
IMG_9036
 
 
LEDの片足を、最背面に設置する基板のランドからコンマ5mmでるように
表面ベースアクリルを基板ピッチに合わせてガイド穴をあけ
そのガイド穴が冶具代わりとなるので、均一に傾けることが可能です。

何言ってるのかわからないかもしれませんが
そういうことです(⌒_⌒;
 
 
IMG_9041
 
結構いい感じになった気がします。

あとはアクリルの光源となるLEDの設置が
アクリル裏に設置できないので、こちらも少々考えて加工します。

これは今動かせないのでまた後日。
 
 
お次は60の新型ハリアーのヘッドライト加工

ささっと分解します。
 
 
IMG_8959

こんな造形物、作れるようになりたいです。

一応情報をおとしておきますが
新型ハリアーのヘッドライトは熱分解しません。

そしてハウジングカットも難しいかもしれませんので
チャレンジされる方はご注意を。 加工難易度はマックスです。
 
 
そして、純正でこんなことされたら加工屋いらんやん!
って感じのLEDクリアランスランプ

加工前
IMG_8952
 
 
加工後
IMG_8963
 
 
純正のレンズにブラストするなりで面発光にできると思いますが
この光り方は面発光どうこうでもないところが良いので
このままカラーチェンジでおわっときます。
 
面発光、明るい、、、最近そんなことどーでもよくなってきてるといいますか
光りって色々な特性があって、それぞれ長所短所があります。

このクリアランスランプに使われている手法は
何年も前からある技術ですが
私個人的には結構好きな光り方です。

変に明るすぎず、自然な光りといいますか
無理やり光らしていないといいますか。

LEDから離れるにつれて暗くなりますが
これをムラと考えるのはもったいない。

光の明暗と考えればきれいです。 むしろ自然。
 
 
IMG_8948IMG_8964
 
 
まぁどれが良いなんて答えはないってことです。

だから難しく、楽しくもあります。
 
 
カッターが刺さった指が痛いのでこのへんで笑
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

5/15 本日も色々と

2014年5月15日 木曜日

連日アップしている

ように見える予約投稿は便利です。
少し時間が空いたときに書いています( ̄▽ ̄
 
 
さて、こちらはRGのステップワゴン ヘッドライト加工です。

時間は非常にかかってますが、内容が内容なので
おそらく順調です(⌒_⌒;
 
 
まずは驚くべき絵心

e27dfde0b400f53d424ac4051a479fa2

びつくり上手です(-∀-;)

とてもこのクオリティでは書けません。
 
 
絵が上手というのはおいておき
とても分かりやすい例ですね。

ここまでしていただけると
どこに、どのようにアクリル加工がしたいのかなど
ご希望が分かりますのでとてもスムーズにお話が進みます。

あとはどれだけ再現できるか。
 
 
私たちの理念でもあります
「思いをカタチに 創造から笑顔と感動を」
 
さぁ挑戦です!
 
 
IMG_8353

まずは太いアクリルをかまぼこのようにカットしてみました。
 
インナー形状を考えて
一部を段つきにしています。

IMG_8354
 
 
こんな感じで行けば
どの方向から見てもいい感じですが
設置できるかどうかはやってみないと分かりません。
 
IMG_8355
 
 
で、あれやこれや治具をつくって・・・なんと いい感じです
 
これはキレイです。自画自賛できるレベル
 
 
IMG_8744
 
 
この辺は製作者が勝手に追求してるだけなので
お客様にはアクリルってキレイだな、としか伝わらないかもしれませんね(⌒_⌒;
 
 
デザインリングも画像は設置前ですが
現状は既に設置済みです。

IMG_8366
 
 
これは良く見ないと見えないかもしれませんが
太いアクリルをカット、曲げの途中です。
※汚い画像で申し訳ないです
 
 
IMG_8367
 
 
と、色々進んではいますが まだまだかかると思います。
 
 
またご報告させていただきますね(○´∀`)ノ
 
 
 

————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

5/14 作業進展状況

2014年5月14日 水曜日

 
いやぁ 公私共に何かとばたついておりますヾ(´・ω・`)ノ

私事ではございますが
わたくし森田、10日後の5月24日に結婚式でございます。
ワーイヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノワーイ♪
 
 
聞いてはいましたが
こんなにもやることがあるなんて・・・自分 ほとんど手伝えていません( ̄▽ ̄;

仕事も大切ですが、これからはお嫁さんも大切にしていきたいと思います。
※残念ながら子供はまだですorz
 
そんなこんなで、今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m
 
 
さて、作業のほうはと言うと
 
 
Kさま 51エルグランド ヘッドライト加工です

IMG_8928
 
フルでアクリルを使った加工ですので
とっても時間がかかっております・・・
 
IMG_8926
 
サイドは組み上げて・・・うぅぅん 全部やり直し
また切り出して削って おそらく何回か必要になりそうです。

まぁ予想通りといいますか、アクリル加工って難しいです(⌒_⌒;
 
 
こちらは先日納車となりました
Nさま レガシィ ヘッドライト加工です。

とても大人気です。

多いときは3台も・・・なんてことも
 
IMG_8733

Nさまは新車購入時にご連絡いただいており
3ヶ月ほど前からご予約いただいておりました。

納車前からご検討いただけるとはとても嬉しいことです。
レガシィオーナーには外せない加工ですね^^

kakougo21
 
 
めちゃかっこいいです(*^-゚)v
 
 
kakougo31
 
 
Nさま このたびは有難うございました。

またお近くに来られた際は
遊びに来てくださいね♪
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓

5/13 ストリームのプロジェクター移植

2014年5月13日 火曜日

Nさまからご依頼いただいております
ストリームのヘッドライト加工。

プロジェクター移植のみというシンプルな内容ですが
毎度思いますが、加工ってそう簡単にはいきませんね。

だいたいのプロジェクター移植では
インナーを切り込んで、プロジェクターをかわす作業が必須です。
 
 
IMG_8918
 
このように少しすかしておかないと
組み込めない、または光軸調整時に干渉するなど
プロジェクターが入っていないところへ入れるので
そもそも調整幅は少なくなるため、工夫しています。
 
IMG_8919
 
 
この時点では、よし!かわった!
 
 
IMG_8920
 
 
と思いきや、仮組みの段階でまだ干渉することが判明

これはいつもどおりなので問題ありませんが
ちゃんと使えるレベルにするには結構に手間がかかります。

インナー切らずに斜め向けて入れれば簡単ですが
照射はとんでもなく斜めになります。

2連、3連プロジェクターになると
ひどいものは45度ぐらい傾いて移植されている場合もあります。

あとは見る人が見れば、あれは簡易に移植された
と分かるのでそれはNGですね。
 
 
ちゃんと加工するのって奥が深いです。
 
 
 
————————————————————————————————–

リアルタイム加工状況、最新情報は TAMAYA facebookページへ

TAMAYA facebookページへ いいね!を押すだけで

随時最新状況や製作にあたっての加工画像などをご覧いただけます。
 
 
□自作応援サイト□
LED 自作LED 自作LED 自作LED 自作

DIY-LED通販ショップ
もよろしくお願いします

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓