ご来店作業 続く

この記事をTwitterでつぶやくCheck

もう4回目のご依頼となります
遠く岡山県よりいつも来てくださいます30系アルファードのOさま♪

 
19
 

Oさまと言えば
毎度となりつつあります「メニューに載ってない作業」で
ご依頼いただいております ♪
 
まずはリア(2列目)のフットランプとなります。
厚紙を切ってイメージを作ります。

 
55
 

内装パーツを外して、作業場へ持ち込み
ある程度のイメージを作って、クルマへ仮装着してみる。

 
66
 

ちょっとラインが太いと感じましたので
最終的にはここから3ミリほど細くしました。
この辺は感覚で進めますので私の好み傾向に寄っていきます。
(事前にデザインなどご指定いただければその方向で製作可能です)
 
で、上の画像の通り
「今日は1から10まで画像を撮って紹介するぞー!」
と意気込んでいたのですが
構造が決まった段階で14時
そこから素材の選定、実際に製作・・・・・・
これは全く間に合わない となりまして
以降の製作中画像は一切撮影してませんヽ(*´∀`;)ノ

 
73
 

バシーっ! と足元を照らします♪
単純にLEDを置く、貼るでは芸がないと思いまして
発光パネルを製作しました(*^-゚)v
 
そして、上の画像の通り
車内では明るすぎるほど明るいので

 
85
 

コンソール裏のメクラスイッチを1箇所使い
化粧カバー付きの調光ダイヤルをセット。
 
当然、この辺りも当日に決めましたので
完全なお任せ状態となります。
これが良いかどうかは人によりますので
あえておススメはしません(^_^)

 
92
 

これをまわすことで

 
103
 

好みの明るさにしていただけます♪
書いてて思ったけど、前例のないワンオフ製作で
時間が限られるうえ、完全なフィーリングで作業していく。
ほんとに楽しい&怖い仕事です(^_^)
(結果的に喜んでくださったから楽しいわけですが 汗)

 

完成時はもう暗かったので
消灯時の画像が撮れていませんが
消灯時に近く見えるようフラッシュをたいてみました。

 
114
 

パネルの枠がレザー調になっていて
違和感をあまり感じないように製作しました(*^-゚)v
こういうところも、こだわってるのが分かっていただけると
とても嬉しいです。
 
でも、光らせることが目的だから
言わないと目がいかないので
こうして書いています 笑

 
 

ちょっと長くなってきましたので
また続きは今度♪
 
では(^_^)

 
 

関連ブログ

 
 
 

————————————————————————————————–

TAMAYAフェイスブックページ
https://www.facebook.com/TAMAYA.LLC/

 
通販サイト
http://www.tamaya-diyled-shop.com/
 
————————————————————————————————–

↓↓↓↓↓当店へのお問い合わせはこちら↓↓↓↓↓
ブログランキングにご協力ください。
にほんブログ村 車ブログ 車 カスタムへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキング

タグ: ,

コメントは受け付けていません。