ご依頼にあたっての注意、規約事項

弊社へご依頼いただく前に必ずお読みください。
お問い合わせをいただいた時点で、弊社ホームページ各ページをよくご確認頂き
以下の注意事項をご理解いただけたものとします。
 
後々で問題が発生するのは
お客様にとっても弊社にとっても良いことだと思いませんので
ご面倒ですが、必ず全て目を通してからご連絡くださいませ。

ご依頼いただく際は、加工中や加工後のメンテナンス
が必要になった場合や、その他ライトの脱着が必要になった際に
お車に乗れないなどお困りにならないために
予備のライトをお持ちされることをお勧めします。
 
加工、リメイク、不具合修理などによるライトの脱着で必要な費用やお車に乗れないために必要になる費用などの保証はいかなる場合も一切いたしません。

純正部品、社外品にかかわらず加工前に漏水、割れ、目立つ傷など事前に把握しておかれてください。弊社へ部品到着時、加工前に傷の確認はいたしますが使用するにあたって問題のある割れや傷がある場合以外はこちらから報告はいたしません。
 
純正部品でも経年劣化による割れや傷からの水の浸入は十分に可能性はあります。特に中古部品の加工の際はご注意ください。
 
加工後のライトを取り付けた際に
各種ソケット、パッキンの噛みがあまい、裏のフタを閉めていない等で
曇ると言うご連絡をいただくことがございますが
取り付けの際に必ずご確認いただいてから、取り付けをしてください。
 
上記理由にて再度レンズの分解組立、清掃などが必要になった場合は
有償での修理になりますので重々お気をつけ下さい。

加工に際して加工前に疑問、質問など納得いかれるまで理解していただいたうえでの加工になりますので気になる点などありましたら必ず事前にお問い合わせください。
 
修理等は全て現物対応となります。新たにライトを用意するなどは一切行いません。

加工後の取り付けに関しまして
弊社は大阪府にございますが
遠くて車両をお持ち込みできない場合など
お客様ご自身、もしくはお近くのショップ様にて
取り付けして頂くことになります。
 
配線方法などは、各メーカー、車種、年式などで
統一されているわけではございませんので
言葉では説明できないため、サポートができません。

ご依頼いただけます際は
取り付けが出来る環境を確保し、ご連絡お待ちしております。
 
各種キャンセラーに関しまして
実車が無いこちらでは対応できませんので
ご自身、もしくは取り付けショップ様にて
対処をお願いしております。
 
※車両持込の場合はこちらで対処させていただきますが
海外メーカーなど、一部対応できない場合もございます。
 
稀にハイフラキャンセラーなどを
ライト内に設置してほしいというご連絡を頂きますが
200度にもなるキャンセラーはライト内には組み込みしておりません。
熱した半田ごてをライトの中に入れるようなものだとお考え下さい。
ですのでキャンセラーなどはライトの外へ設置することになりますので
必然的に取り付けの際に行っていただく必要がございます。

車検に関しまして,
どのような加工でも合否の保証はできません。
同じ加工でも、地域や検査員によって見解が変わり、合否も変動しているのが現状です。

加工するにあたり、細心の注意を払い製作いたしますが弊社はハンドメイドでの加工になります。
作業は新品の手袋を使用し、作業させていただきますが
ヘッドライト、テール内部のメッキは、触れるだけで傷が入るような
非常にデリケートな部分になります。
極力触らないように保護クッションなども使用しますが
完全な無傷はおそらく不可能です。
手を触れるだけで傷が入りますので細かな傷などは付いてしまうものとお考えください。
細かな傷、加工跡、取り除くのが困難な塵など気になる方や
神経質な方はご依頼をお控えいただいたほうが良いと考えております。
あくまでもライトのワンオフ製作は元々完成された物を崩し穴を開ける、切る、削るなどの作業になりますので
完全、完璧を求められる方のご依頼はお受けできません。

ヘッドライト、テール等のワンオフ加工はメリット、デメリットがありますのでご理解いただける方のみ加工させていただきます。

加工後の出来栄えに関してのクレーム、返金等一切お断りしております。

使用不可能な割れなどがある場合のみ保証させていただきます。また、加工後は元に戻すことは不可能ですのでご依頼前によくお考えのうえご依頼ください。

LEDは球切れしない、永久寿命と間違った情報がありますがLEDは電球ではなく、工業精密部品です。LEDを使用するにあたり、最適な環境での寿命が数万時間と言われますが車やバイクでの使用はバッテリーの電圧変化や外気環境をもろに受けますので最適な環境ではありません。いくら質の良いLEDでも切れる時は必ずきます。ましてや数十個、数百個という数を使用しますのでそれぞれの個体差がありますので使用後に早期寿命を迎えてしまうLEDも稀ですが存在します。

LEDは熱が大敵になります。特にヘッドライトへのLED加工やイカリングは外気熱、ヘッドライト点灯時の発熱などの過酷な環境での使用になりますので通常よりも球切れしやすい傾向にあります。

ヘッドライト点灯時にはLED等を消灯させておくのがベストではありますがお客様の判断で加工部分の配線へスイッチを設置するなどで延命効果があります。

弊社での加工は事前にご報告がない場合
12V +コントロールでの回路設計です。6V、24V車、-コントロールの場合は
必ず事前にご報告ください。報告がない場合でのいかなる破損、損傷も保証いたしません。

アイサイト搭載車輌など、制御システムが組まれている車輌は、LED化によりエラーが発生する可能性があります。対処方法は事後対応となりますので予めご了承ください。ここによる一切の費用も弊社免責とさせていただきます。

ご依頼決定後に部品を見て加工不可能と判断した場合はそのまま返送いたしますが、この際の送料はお客様でご負担いただいております。

加工中に進行状況を写真でお知らせする場合にまれに変更を希望される方がおられますがその際は新たに別途料金がかかる場合があります。

プロジェクター移植を希望される場合、車両への取り付け時にHIDの設置や移植部裏側の防水処理をお客様でしていただく必要があります。これを怠ると水、湿気の浸入につながり内部結露の原因になります。

加工後、長期に渡ってご連絡が取れない場合や、再三のご連絡にご返信頂けない場合
現物を処分させて頂きますのでご注意ください。

プロジェクター移植後ほとんどの場合、プロジェクター裏側が元々の位置より後方にでてきますので、車両によっては車体側の加工が必要になります。この際のサポートはできませんので
ご自身で対処できる方、もしくは板金屋さん等にご依頼いただく必要がございます。
その際の費用はお客様ご自身にてご負担となります。

各LED制御ユニットは防水ではありませんので
必要があれば防水してお使いください。
ユニットの中は精密部品ですので、水気などは大敵です。

お問い合わせへの返答ですが、できる限り迅速に対応するよう心がけておりますがお問い合わせ後、一週間経っても当店から返信がない場合はお手数ですが再度ご連絡いただけるようお願い致します。また、弊社からのメールが送れない場合がありますので必ず morita@tamaya-led.info のドメイン指定設定をお願いします。

弊社での加工製品を使用してのいかなる事故、故障等の責任は一切負いかねます。
ご使用は自己責任にてお願いいたします。

お問い合わせ頂いた際のメールアドレスは
キャンペーン情報等を送信する場合がございます。必要のない方はお申し付けくださいませ。

加工途中、加工完了時は弊社HP、ブログに掲載させて頂く事があります。
掲載を拒否される方はお申し付けくださいませ。

稀に常識のない言動をされる方がおられますがそのような方とは加工前、加工後に問わず一切のお取引、ご連絡、ご依頼はお断りさせていただきます。